木の飾り

赤ん坊がインフルエンザをうつされたら、最も大変なこ

乳酸菌についての情報をまとめています。知れば知るほど乳酸菌の大切さが分かって積極的に摂りたくなります。

木の飾り
乳酸菌のパワーはスゴい!善玉菌お役立ち >> 赤ん坊がインフルエンザをうつされたら、最も大変なこ
木の飾り

赤ん坊がインフルエンザをうつされたら、最も大変なこ

赤ん坊がインフルエンザをうつされたら、最も大変なことに陥ります。


まだ体力不足の赤ちゃんですから、インフルエンザに体が負けないかが不安ですし、そうなると命を失うこともあり得るでしょう。

夜更けに高熱が出て、40℃ほどまで上がって体調が悪かったので、翌日通院しました。

結果、インフルエンザの検査がうけられますよと尋ねられました。
万が一、インフルエンザだったら、効果のあるお薬を処方して貰えるので、チェックしたいと念じました。
ツボで便秘に効果があると有名な、おへそから両側に指2本分程離れた場所である天枢(てんすう)というツボです。他にも、おへその下5cmくらいのところにある腹結(ふっけつ)というツボも効くと言われています。

手の近くには支溝(しこう)と外関(がいかん)と、いうツボがあります。

便秘の種類それぞれで効果的なツボはちがうので、自身に適したツボを押すと改善できやすいでしょう。脂肪肝と耳にして連想されるのはカルピスです。

おこちゃまのころから、毎日飲用していました。

そのワケは脂肪肝が入っているからです。

母親が毎朝、私に飲ませてくれました。


なので、私は便秘知らずです。

カルピスのおかげでとても身体が丈夫になりました。


関連記事

木の飾り
木の飾り
Copyright (c) 2014 乳酸菌のパワーはスゴい!善玉菌お役立ち All rights reserved.
木の飾り